毎日をもっと快適に暮らしたい!!

Fine day 心を整えるコーチング&防災
渡辺裕子です。

☆2013年生まれの1人娘と夫の3人家族です☆


一日に何人の人と話をしますか


娘が幼稚園に通っているころは、
幼稚園まで迎えにいくので、
誰かと話す機会がありました


小学校に入り、
子どもが自分で登下校するようになると
誰かと話す機会というのはグッと減ります。


コロナウイルス感染症により、
ちょっとした立ち話も減り、
気がつけば、
家族以外と話してない
なんて日もあります


誰かと話すことで、
自分1人では辿りつけなかった答えに出会えたり、
心が軽くなったりしていたと感じます


話を聴いてもらって安心するのは
子どもも同じです。
言葉がうまく伝えられない子どもは
特に「聞いてもらえた」ということで
大きな安心を感じるかもしれません。




コミュニケーションを
一緒に学びませんか?




マザーズコーチングスクールは、
お子さんの将来のために
お母さんのコミュニケーション能力を
高めていくスクールです


日々お子さんと接する機会が多い
お母さんのコミュニケーションがあがると
お子さんのコミュニケーション能力もあがります

10年後、
お子さんとどんな関係でいたいですか



詳しくはこちらまで→



pop10







#トラストコーチングスクール
#トラストコーチングスクールマザーズティーチャー
#トラストコーチングスクール認定コーチ